今ある風景を壊さないように

0

    10-house はなれ

    群馬県みどり市の10-houseに

    初夏用の写真を撮らせていただきに伺いました。

     

    工事中が秋だったということもあり、

    落葉した庭を眺めながら

    新緑萌え盛る季節を心待ちに...

     

    想像していた通り建物は緑に馴染み

    木々と溶け合うように庭園の景色をつくっており、

    お施主さんからもニッコリと「快適です♪」の一言をいただきました。

    ありがとうございます!

     

    景色に馴染み、景色になる建築。

     

                   アトリエキノコ 磯貝

     

     


    建築の竹林

    0

       

      建築の森

      建築の竹林。

       

      コンクリートで建物を作る際に必ず現れる光景。

       

      この竹林の中をすり抜けていくとき

      自分自身にしか見えない道筋をたてて歩いていく。

       

      ある程度均一な密度の中、方向性をもたない空間は

      通り抜けるという目的が、道という空間をつくりだす。

       

      考え方によって空間が変わるフレキシブルな状態。

       

      住宅であっても、そんなゆとりのある空間をもつと

      豊かになるのかなと思います。

       

      茨城県古河市の専門学校工事も6層目。

       

      この景色が見られるのもあと1層となりました。

       

                    アトリエキノコ 磯貝


      微細な違いを意識する

      0

         

        専門学校 タイル 工場検査

        レンガタイルの工場検査に岐阜県多治見市に行ってきました。

         

        工事中の専門学校のメインの印象を決める大切なファクター

        でしたので、直接相談や意見交換を行える有意義な時間でした。

         

        赤に近い明るいタイルの比率により、僅かな差でも

        かなり印象が変わります。

         

        写真の真ん中から右側が25%、左側が20%。

         

        僅かな差ですが、見え方がかなり違うことが

        お分りいただけますでしょうか。

         

        現地の職方さんも、熟練の方々で、現地で比率を伝えると

        その場で組み替えてくださる手際の良さに感動。

         

        実際に貼り上げられる日が楽しみです。

         

                         アトリエキノコ 磯貝


        << | 2/38PAGES | >>

        アトリエキノコ一級建築士事務所

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM