根付く

0

     

    南会津町 道の駅 番屋

     

    所用のため、福島県南会津町の方へ行ってきました。

     

    道中に寄った南会津町の「道の駅 番屋」の床です。

     

    木材を100角程度で切りそろえ

    床に敷き詰めるというシンプルな構成。

     

    本当に敷き詰めているだけのため、

    この上を歩くと少し床が動き

    木材であることを意識させられ

    ちょっとした楽しさがあります。

     

    資源となる木材が豊富にあるからこそ意味のある

    地域性を活かした仕上。

     

    建築家の隈研吾さんが提唱する、

    地域に根付いたものや工法で構成する

    「負ける建築」を彷彿とさせました。

     

    ただ、レジ前で財布を開く際は、

    ちょっと緊張するかもしれません。。。Σ( ̄ロ ̄lll)

     

     

                アトリエキノコ 磯貝


    コメント
    コメントする








       

    アトリエキノコ一級建築士事務所

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM