神々しい光と私の煩悩

0

     

    神々しい光

    茨城県古河市で工事中の専門学校の写真です。

     

    床の型枠にあけた穴から、神々しい光が白く輝いていました。

     

    洞窟の天井に空いた穴からこぼれる光のように、

    暗がりの広い空間に1筋伸びる光は、

    なんともありがたく穏やかな感覚にさせてくれます。

     

    住宅などを設計する際に、「リビングはあかるいですか?」

    と聞かれることがありますが、特に均一にあかるい必要がない

    場合には、テーブルなどの必要な部分に

    光を落とすような照明計画をおすすめしています。

     

    照明だけではなく、光の濃淡や、入り方を調整することで

    穏やかでくつろげる暮らしができると考えています。

     

    今日の光を見ながら、宇都宮市にある大谷資料館を思い出しました。

    光もさることながら、あそこはなんといっても涼しいです。

    今さっきホームページをみましたら、

    この酷暑の外気温が36度なのに大谷資料館は11度。11度です。

     

                   アトリエキノコ 磯貝


    豊かな暮らしのかけら

    0

      美濃焼

      美濃焼の工房を特別に視察させていただいた際に、

      本来は個人に販売しないと言っていたお皿を

      無理を言って何枚か譲っていただきました。

       

      このお皿を初見で見た際に、頭の中で

      パスタ、刺身、トマトのサラダなど、

      色々な食材を盛りつけたいという欲にかられ無理をいいました。

       

      想像していた通り盛り付けると美味しそうに。

       

      私が器用であれば、もっと映えるように手を加え

      さらにお皿の良さを引き出せるのでしょうが。。。

       

      メンテナンスに少し手はかかりますが、

      普段使うものだからこそ、少しでも豊かに。

      それがより愛着へと変わっていきます。

       

                      アトリエキノコ 磯貝


      今ある風景を壊さないように

      0

        10-house はなれ

        群馬県みどり市の10-houseに

        初夏用の写真を撮らせていただきに伺いました。

         

        工事中が秋だったということもあり、

        落葉した庭を眺めながら

        新緑萌え盛る季節を心待ちに...

         

        想像していた通り建物は緑に馴染み

        木々と溶け合うように庭園の景色をつくっており、

        お施主さんからもニッコリと「快適です♪」の一言をいただきました。

        ありがとうございます!

         

        景色に馴染み、景色になる建築。

         

                       アトリエキノコ 磯貝

         

         


        | 1/38PAGES | >>

        アトリエキノコ一級建築士事務所

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << July 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM